スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デビルクエスト」「ハーフ」「半分の月が昇る空」「しあわせカモン」

「デビルクエスト」

img_0 (1)


十字軍の騎士ベイメン(ニコラス・ケイジ)とフェルソン(ロン・パールマン)は、キリストの名のもとに激しい戦闘の日々を送っていた。
そんなあるとき、遠征と殺りくの日々に疑問を抱いたベイメンは、フェルソンと共に旅に出る。
しかし、立ち寄った町で捕らえられた彼らは、枢機卿からある特命を受け、修道院を目指すことに。


クリック





「ハーフ」

poster2_201509202137241cd.jpg

厚生労働省の統計によると、日本の新生児の49人に1人が、日本人と外国人の間に生まれています。
この新たに浮上したマイノリティについては、文献も十分ではなく、メディアでも深く取りあげられていません。
HD長編ドキュメンタリー映画「ハーフ」は、重要な会話の糸口となることを目的としています。












TpS82ucUbwjSN7I1442755750_1442755768.jpgこの韓国製のサイトでyoutubeと同じ貼り付けコードがあるがブログで貼り付け出来るのはfc2だけです。

「半分の月が昇る空」

1578c498eb2d68c98e8f80210dce2eea.jpg

高校生の裕一(池松壮亮)は、入院先の病院で心臓病の美しい少女・里香(忽那汐里)と出会い、彼女のわがままに振り回されながらも、次第に惹(ひ)かれていく。
里香も外の世界を見せてくれる裕一に思いを寄せていくが、二人が入院する病院の医師・夏目(大泉洋)は悲しい過去に縛られ、複雑な思いで二人を見ていた。
舞台となる三重県・伊勢市の全面協力で実現したオールロケによる美しい映像も見もの。
















「しあわせカモン」
この映画は一般公開されずお蔵入りとなった。
今まで載せた「ふるり」「奇跡のりんご」同様年に1度の「お蔵入り映画祭」でグランプリをとるとシネマ尾道、 シネマモード1 福山で公開され世に出る事になる。

a0143100_14121620_20150920220628cd6.jpg

ヤクザの哲夫(今井雅之)と結婚し、息子の哲也(高橋至恩)が生まれた扶美江(鈴木砂羽)。
哲也を愛情たっぷりに育てるが、荒れた日々を送るうちに覚醒剤中毒に陥ってしまう。
病院での治療を経て哲也と実家に戻るものの、禁断症状を起こして再入院。さらに、児童相談所の指示で、哲也を小学校卒業まで養護施設に預けることに。
扶美江と離れ離れになるという孤独の中、哲也は施設職員が弾くギターに強い興味を覚える。
ついに施設を出て、母親のもとを訪ねた哲也(石垣佑磨)は、彼女が新しい男と暮らしていることにショックを受ける。























スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。