スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「でーれーガールズ」「グッモーエビアン!」「ラブ・スウィング~色々な愛のかたち~」

「でーれーガールズ」


hqdefault_2015081918364883b.jpg

40代半ばの秋の日、漫画家「小日向アユコ」として多忙の日々を過ごす佐々岡鮎子の元に、自身の出身校である岡山白鷺女子高等学校の同窓会から、同窓会の誘いを兼ねた記念講演の依頼状が届く。
だが鮎子は依頼状の差出人である「萩原一子」という人物に心当たりが無かった。
手紙からすると一子は同校の女教師で、鮎子のデビュー当時からのファンらしい。
結局、誘いと依頼に対して断る理由を見いだせなかった鮎子は一路、岡山に向かう。
懐かしい地に降り立った鮎子は、その光景に遠い昔を断片的に思い出していく。
東京から岡山へと引越し、新しい暮らしに馴染めずに友人などいなかった高校時代。
そんな彼女に知らず寄り添うようになったクラスメート秋元武美との思い出を。

クリック















「グッモーエビアン!」

o0464027213400143232.png



元パンクバンドのギタリストのアキ(麻生久美子)と、娘で15歳のハツキ(三吉彩花)は、友達のような関係。
ある日、ヤグ(大泉洋)が海外から2年振りに二人のもとへ帰ってくる。
ハツキは、自由気ままなヤグと、それを笑い飛ばして許すアキに対し、イライラしてしまう。そんな中、親友トモがハツキとけんかしたまま転校してしまい、さらにはアキとヤグの過去を知ることになり……。
























「ラブ・スウィング~色々な愛のかたち~」

o0400028213400146719.jpg



19人の男女が織り成す、様々な愛の形を描いたロマンティック・ラブコメディ。
調剤薬局に勤める柄谷里穂は、調剤の配達先の社長に気に入られ、しぶしぶその息子・弘道とお見合いをすることになったが、他に好きな女の子がいた弘道は、友達の岡島に代役を頼む。
一方北田家は、女4人の女系家族。不倫、離婚、未婚の母、親子愛、友情、片思い。
それぞれの主人公たちは、自分の本当の気持ちに少しずつ気がつきはじめる。































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。