スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新「ひとりかくれんぼ」「星ひとつの夜」「14春:世にも不思議な物語」「きみの友だち」「フラガールと犬のチョコ」

おみごと





「ひとりかくれんぼ」

14373.png

女子高生・栞(増田有華)が通う学校では、誰かが「ひとりかくれんぼ」をしたとうわさになっていた。
栞は入院中の母の見舞いを兄に頼もうと電話するも連絡がつかず、アパートを訪ねると兄の姿はなく、ひとりかくれんぼのネット掲示板を見ていたことを知る。
やがて、栞は古いネット掲示板に不吉な書き込みを見つけ、怪しい気配に悩まされるようになり……。


http://kisujapan.aikotoba.jp/1z1.htm












「星ひとつの夜」

51X7SVSGciL.jpg


コンサートホールの忘れ物のコートを届けるため、26歳の青年「岩崎大樹」の高級マンションに届けに行った中年男「野々山廣治」は、頑なに謝礼を断る。
そんな清掃員の野々山に、岩崎はオーラを感じて接触を試みる。
野々山は、11年間の刑務所暮らしを終えて孤独に暮らしていたが、岩崎に何らかのシンパシーを感じて、再び会いに行く。


http://kisujapan.aikotoba.jp/11z.htm
















「フラガールと犬のチョコ」

fura.jpg

福島県双葉郡双葉町出身で、同県いわき市のレジャー施設「スパリゾートハワイアンズ」のフラガールのリーダー・モアナ梨江(本名:大森梨江)と愛犬「チョコ」の、2011年の東日本大震災における実話を題材にしている。

「フラガール」は蒼井優、松雪泰子主演の映画で第80回キネマ旬報ベストテン・邦画第1位、第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品、その他。常磐興産のがんばりで成功した。
、昭和40年(1965年)、大幅な規模縮小に追い込まれた福島県いわき市の常磐炭鉱。掘ると大量のお湯が出て石油導入で危機的状況の中、炭鉱で働く人々が職場を失う現実・苦悩に立ち向かい、町おこし事業として立ち上げた常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)の誕生から成功までの実話を元に描いた。ハワイアンミュージックと本格的なフラダンスショーが描かれている。



「フラガール」1部




「フラガールと犬のチョコ」
http://kisujapan.aikotoba.jp/111z.htm












「2014春:世にも不思議な物語」

Z97ZiIydgN3okXn1439727314_1439727328.jpg


http://kisujapan.aikotoba.jp/1111z.htm











「きみの友だち」

ae8cb22e.jpg

周囲から浮きがちな2人の少女が、かけがえのない友情を育んでいく物語を軸に、2人を取り巻く若者たちの姿をみずみずしく描き出す。
とあるフリースクールを訪れた記者の中原(福士誠治)は、子どもたちに絵を教えている恵美(石橋杏奈)の友だちについての話を聞く。
恵美と病弱で学校を休みがちな由香(北浦愛)は10歳のころから親友同士で、中学になってもいつも一緒だった。
2人を取り巻く者たちもそれぞれに不安や迷いを抱える中、由香の体調が悪化していく。



http://kisujapan.aikotoba.jp/11111z.htm






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。