スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「阪急電車 片道15分の奇跡」「R100」「wの悲劇」

「阪急電車 片道15分の奇跡」

hankyudenha2.jpg


始点から終点まで片道15分のローカル線、阪急今津線の電車内を舞台にした、有川浩の小説を映画化した群像ドラマ。乗客たちの目を通して、偶然同じ車両に乗り合わせた人々の人生を映し出していく。
出演者は南 果歩、戸田 恵梨香、有村 架純、芦田 愛菜等この近辺生まれです。
阪急電車今津線は映画でなくても色々な想い出が作られる線です。
門戸厄神、関西学院大学、阪神競馬場、甲山森林公園、宝塚大劇場等など良いところです。





クリック











「R100」

R100.jpg

松本人志がメガホンを取ったけた外れの異色作。決して開けてはならないパンドラの箱を開いてしまった主人公が遭遇する未知の体験を活写する。
観客の想像をはるかに超えた見せ場に向かって疾走するストーリー展開に度肝を抜かれる。



クリック




















「wの悲劇」

Woman ~Wの悲劇より~




若い劇団の研究生が、ある事件に巻き込まれて主役を演じ、本物の女優へと成長していくまでをサスペンスフルに描いたドラマ。三田静香は、女優を目指す劇団“海”の研究生。次回公演の『Wの悲劇』の主役を研究生の中からオーディションで選ぶことになり張り切っていたが、静香についたのは結局セリフ一言の小さな役。が、大阪公演の幕が開けたその夜、静香は劇団の看板女優・翔の部屋で彼女のパトロン・堂原良造が死んでいる現場を目撃してしまう……。



クリック











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。